Blog

切らなくてもいいの?最新のワキガ治療ミラドライとは

メカニズムについて学ぼう

ワキガは多くの人が悩んでいる症状です。自分で気をつけていても汗をかくと臭いが出てしまい、制汗剤などで抑えている人も多いようですね。ワキガは手術することによって改善できるのですが、傷が残る心配や手術は怖いという人もいると思います。しかし近年では切らなくても治療できるミラドライが注目されているのです。そのメカニズムですが、電子レンジなどに使用されているマイクロ波を脇の下にあてると熱が発生します。その熱によってワキガの原因となる汗腺を破壊してしまうのですよ。

皮膚を傷つけず治療ができる

ミラドライは肌の上からマイクロ波をあててワキガの原因となる汗腺を破壊していく方法です。ワキガはアポクリン腺という汗腺から出た汗に肌に存在する雑菌が混ざることから臭いが出てしまうのです。そのためワキガを直すにはアポクリン腺を減らすことが必要なのですよ。ミラドライは汗腺が集中している部分にアプローチできるように設計されているので汗腺以外の組織などを傷つけてしまったり、また肌にダメージを与えてしまう心配がないのですよ。

ミラドライの治療の流れを知ろう

ミラドライはどのようにして治療していくのか知りたい人も多いでしょう。最初に必ずカウンセリングが行われます。症状の確認やミラドライについての説明などが行われるので不安なことがあったらこの時に確認しておくと安心ですよね。その後マーキングをしてミラドライを当てていく箇所を確認していきます。麻酔を行うので痛みに不安がある人も安心して受ける事ができますよね。ミラドライを当てたあとはしっかりと冷却して終了になります。

切開不要なミラドライよるワキガ治療は、ダウンタイムも必要ないため治療を受けた当日から通常通り生活することが可能です。